科目名
(英訳)
情報(実習)
Introduction to Information Processing (Programming Practice)
標準履修年次 1 単位数 1.0
科目番号 開設曜時限 実施学期 担当教官名 研究室 電話
6215103 (1班)火3・4春AB乾孝司理修棟B4037601
6215203 (2班)火3・4春AB山際伸一3F8336846
6215303 (3班)火3・4春AB遠藤結城総合研究棟B9255388

授業概要

計算機の基礎的な利用技術の養成を目的とする.代表的な応用プログラム(文書作成,ホームページ作成,表計算,プレゼンテーション)の操作やプログラミング入門を通して,計算機による問題解決の手法を実践的に修得する.

授業内容

第1週    コンピュータ入門
 コンピュータシステムの機械構成,オペレーティングシステム,Windowsの考え方と基本操作,インターネット,メールの利用,
 日本語入力,文献検索,パソコンの起動・停止,Windowsの基本操作,マウス・キーボード操作,タッチタイプ,日本語入力,
 メールの設定・送受信,ブラウザによるWebの閲覧,図書館蔵書検索(OPAC)
第2週    文書作成
 ワープロソフトの基礎,ファイルの概念,印刷・保存の仕方,文書の整形,図形描画,数式入力,段組,テンプレート,
 ワープロソフトの基本的な使い方,文字飾り,罫線,句読点の切り換え方,段組機能などの使い方,図や数式を含んだ文書の作成,
 テンプレートの使い方
第3週    Webページの作成(1)
 Webページ作成ソフトの基礎,Webページ作成ソフトを用いたWebページの作成
第4週    Webページの作成(2)
 Webページの仕組み,HTMLタグの仕組みと使い方,テキストエディタを用いてHTMLタグを直接編集し,簡単なWebページを作成
第5週    表計算(1)
 表計算ソフトの基礎,表の基本概念,表の入力,表の出力,式の入力,データベース機能,表計算ソフトを用いた表の作成,
 出力方法などの実習
第6週    表計算(2)
 グラフの作成法,組み込み関数,計算処理,各種グラフ(ヒストグラム,円グラフ,散布図など)の作成,組み込み関数の利用
第7週    表計算(3)
 統計処理(相関係数,回帰直線,時系列データなど),表計算ソフトを用いた統計処理の実習
第8週    プレゼンテーション
 プレゼンテーションソフトの基礎,スライドのデザイン,レイアウト設定,画面切り替え設定,アニメーション設定,
 プレゼンテーション作成,プレゼンテーションの仕方の実習
第9週    プログラミング(1)
 プログラムとは,アルゴリズム,プログラムの入力・編集・作成,簡単なプログラム(簡単なアルゴリズム)の作成
第10週    プログラミング(2)
 オブジェクト指向の考え方,ユーザインタフェース,ダイアログボックス,
 ユーザインタフェースプログラムの作成(ダイアログボックスを用いた対話)

成績評価規準

課題レポートと出席状況等により総合的に評価する.

試験日程予定

教科書

情報処理実習用手引き,演習課題資料

学習上の注意

本実習では,コンピュータの操作について実践的に学ぶ.疑問点は,極力実習時間中に質問し,解決すること.また,教科書として使用する「情報処理実習用手引き」は,自分でコンピュータの動作を確認できるよう,一連の操作を詳しく図解してある.手引きを十分に活用して,予習復習を行うこと.

履修上の注意