科目名
(英訳)
解析学IB
Analysis I B
標準履修年次 1 単位数 1.5
科目番号 開設曜時限 実施学期 担当教官名 研究室 電話
FF17214 (1・2クラス)火1秋学期牧村哲也工学系3F507029-853-6286
FF17224 (3・4クラス)火1秋学期櫻井岳暁総合研究B棟304029-853-6150

授業概要

1変数の実関数の積分を, 2変数の実関数に拡張し, その幾何学的意味について学習する。次いで,3変数以上の多変数の微分積分への拡張について述べる。また,ベクトルの微分,線積分,面積分について学ぶ。

授業内容

1. 重積分(2変数)
2. 変数変換(2変数)
3. 広義積分(2変数)
4. 多変数の積分(3変数以上)
5. ベクトルの微分,線積分,面積分
6. 直交曲線座標

成績評価規準

全クラス共通の期末試験を実施する。また, 週1回程度小テストまたは演習を課し, 出席と合わせて平常点とする。期末試験の評点に70%分, 平常点に30%分の重みを付けて成績評価とする。

試験日程予定

期末試験期間中に期末試験を行う。

教科書

入門講義 微分積分 吉村善一, 岩下弘一 共著 裳華房 ISBN 978-4-7853-1543-6
ベクトル解析入門 小林亮,高橋大輔 共著 東京大学出版 ISBN 978-4-13-062911-9

学習上の注意

この科目は, 将来学ぶほとんど全ての科目の基礎となる。このことを念頭に置き, 自らの手を動かし理解を深める予習復習を常日頃心掛けること。

履修上の注意

平成25年度以降入学者対象。平成24年度以前入学者は再履修者用科目FF10214「微分・積分II」、FF10414「ベクトル解析」を履修すること。