科目名
(英訳)
凝縮系物理
Condensed Matter Physics
標準履修年次 3 単位数 1.5
科目番号 開設曜時限 実施学期 担当教官名 研究室 電話
FF46001 (物性工学)水5秋学期黒田 眞司3F5335365

授業概要

現在のエレクトロニクスの根幹をなす半導体の諸物性を固体物理学の観点から学ぶ。固体のバンド構造とそれに基づく電子の運動、半導体のキャリアの分布とキャリアを制御する手法としての不純物ドーピングについて学ぶ。さらに結晶中の原子の結合と電子状態に関する多様な見方に触れた後、異種の半導体からなるヘテロ構造と低次元の電子状態について学ぶ。

授業内容

1.半導体の基礎的性質
2.バンド構造と電子の運動
3.キャリアの分布と不純物ドーピング
4.結晶中の原子結合と電子状態
5.半導体ヘテロ構造と低次元の電子状態

成績評価規準

主として定期試験の結果により評価する。

試験日程予定

通常の試験期間中に行う。

教科書

特に指定しない。必要に応じて資料を配布する。

学習上の注意

履修上の注意

「固体物理学A・B」の履修を前提とする。
物性工学主専攻においては平成24年度以前履修要覧の「半導体物性工学」に読み替え可。