トピックス >> 記事詳細

森助教ら、ガラスの普遍的励起を再現可能な新しい誘電関数を提案

2021/01/08  Tweet ThisSend to Facebook
Cambridge大学のA. Zaccone教授らの共同研究グループは、筑波大学・数理物質系の
森龍也助教と協力して、ガラスの未解決問題の一つであるボゾンピークという普遍的
励起に関する誘電関数の提案を行い、赤外(テラヘルツ)スペクトルにおけるボゾン
ピークの再現に初めて成功しました。

詳しくはこちらをご覧ください。